いつでも冒険モード

端末をポケットに入れているときでも、相棒のアメを増やしたり、タマゴを孵化できるように歩いた距離を記録しましょう。

いつでも冒険モードは Pokémon GO のアプリを開いていない時でも移動した距離を記録できるオプションです。 このオプションを使用することで、端末のバッテリーに大きな影響を与えることなく、相棒ポケモンのアメを獲得 したり、タマゴを孵化させる ことができます。 プッシュ通知をオンにすることで、相棒のポケモンがアメを見つけたときや、タマゴが孵化しそうなときにお知らせで確認することができます。 この機能のボーナスとして、ウィークリーでの移動距離を記録することができるのとともに、1 週間での目標値を達成するとリワードを獲得することができます。

注意: この機能はトレーナーレベル 5 以上の方が対象です。

いつでも冒険モードを使用するには

この機能を使用するには、iOS の端末では ヘルスケア と、Android の端末ではGoogle Fit と、常に位置情報サービスへのアクセスが許可されている必要があります。

  1. メインメニュー を開きます。
  2. 設定 をタップします
  3. いつでも冒険モード をタップします。 このあと、iOS の端末では ヘルスケア (iOS アプリ) へ、Android の端末では Google Fit へ Pokémon GO から、データアクセスの許可を求める画面が表示されます。

この機能は、設定のページから いつでも冒険モードの項目についているチェックを外すことでオフにできます。


ウィークリー フィットネスレポート

いつでも冒険モードの機能をオンにすることで、あなたの日々の運動状況も確認することができます。 1 週間ごとに、フィットネスレポートが届き、進捗を確認することができます。毎週設定される目標を達成し、特別なリワードを獲得しましょう。 現在の進捗については、トレーナープロフィールの画面で確認することができます。


いつでも冒険モードで問題がおきていますか ?

データの期限が正しく表示されない、データが不十分である

  • 同期には、数時間かかる場合があります。最新の情報が表示されていないこともあります。
  • 低電力 (省電力) モードを端末で設定している場合、いつでも冒険モードの同期に必要なセンサーが無効となり同期がうまくいかないことがあります。 いつでも冒険モードを使用する場合は、低電力 (省電力) モードをオフにすることをおすすめします。
  • ご利用端末の ヘルスケア (iOS アプリ) もしくは、Google Fit ヘ手動で記録されたデータは Pokémon GO アプリ内での記録へ追加されることはありません。

いつでも冒険モードでフィットネスの進捗が記録されない場合

  • まず、ご利用の端末に、距離を測るために必要なセンサーが搭載されていることを確認してください。 そして ヘルスケア (iOS アプリ) あるいは Google Fit を開き、そのアプリで進捗が正しく記録されていることををご確認ください。
  • HTC One M8 をお持ちの場合、Google Fit アプリに対応していない場合があります。その場合、いつでも冒険モードが正常に動作しない可能性があります。
  • Pokémon GO と ヘルスケア (iOS アプリ) もしくは、Google Fit が連携していることを確認してください:
    • ヘルスケア (iOS アプリ) :
      • ヘルスケア App を開きます。
      • ソース をタップします。
      • APP の項目内に Pokémon GO が表示されていることを確認します。
    • Google Fit (ご利用の Android OS により異なります):
      • 端末の設定を開きます。
      • Google をタップします。
      • Google Fit をタップします。
      • 接続済みアプリ で Pokémon GO が連携しているアプリとして表示されていることを確認します。