申請にふさわしいポケストップとは

ポケストップの候補を見つけよう

トレーナーが Pokémon GO を通じて、地域探索を楽しんだり、地域での新たな発見につながるものが、申請にふさわしいポケストップです。 ポケストップの候補は、以下の条件のうち少なくとも 1 つを 必ず満たす必要があります。

興味深いエピソードがある場所や、歴史的または教育的に価値のある場所

申請可能

その場所や対象物の興味深いエピソード
申請可能

教育的価値のある石碑
申請可能

単に古いだけでなく、歴史的または文化的な価値があるもの
 

興味深い芸術作品や、一風変わったユニークな建築物

申請可能
像、彫刻、壁画、絵画、モザイク画、ライトアップなど
申請可能
芸術作品を紹介している場所 (劇場、美術館など)
申請可能

著名な建築家が設計した建物や有名な建築様式の建物
 

隠れた名所や地元で人気の場所

申請可能

初めて遊びに来た友だちを連れて行きたくなるような、地元で人気の場所
申請可能

地元の人以外にはあまり知られていないものの、地域の人が集う人気の場所
申請可能

その地域の特色や文化を紹介する、その土地ならではの観光スポット
申請可能

人里離れた観光スポット (地元の人でない限り行かない場所など)
申請可能

冒険心をくすぐる観光ポイント (監視塔、観測所、山頂にある標識やマークなど)
 

 

上記の基準に加えて、世界中の人々とつながるきっかけとなる下記のような場所の申請も歓迎します。

  • 公園

    公園は、プレーヤーが歩いたり、運動したり、その場所で過ごすことを楽しむための公共の場所であり、申請にふさわしい場所と言えます。 ただし、公園内のベンチ、ピクニックテーブル、その他一般的な公園付帯の設備は、特別な特徴がない限り申請基準を満たしませんのでご注意ください。
  • 公立図書館

    公立図書館は新たな学びと発見につながる場所です。 これには小規模の無料図書館も含まれますが、個人の住宅敷地内にあるものや移動図書館は含まれません。
  • 一般に開放されている宗教施設

    一般に開放されている宗教施設の中には、地域の人々が集う場所として使われていることがあります。 なお、保育園、幼稚園、小中学校が同じ敷地内にある施設は対象といたしません。
  • 駅は、世界中の人と人とをつなぐ場所です。 小さな駅やバスの停留所ではなく、大きな駅など交通機関をつなぐ中心となる場所の申請をお待ちしています。

申請対象外

以下が 申請対象外 の候補です。ポケストップの申請に ふさわしくないもの ですので、 このような場所の申請はお控えください。

申請対象外

歩いて行くことができない場所
申請対象外

小中学校、高校、幼稚園、または保育園の敷地内にあるもの
ただし、大学や専門教育機関の施設は除きます。
申請対象外

個人の住宅、私有地内 (農場を含む) にあるもの
申請対象外

緊急車両の通行の妨げになる もの、および、消防署、警察署、病院、軍事基地、工業地帯、発電所、航空管制塔の業務の妨げになるもの
申請対象外

一年のうち特定の期間のみの設置で (季節に合わせた看板等を含む) 常時存在しない もの
申請対象外

定まった住所が無いもの (船舶や電車、食品トラック、移動式の図書館など)
申請対象外

「物」ではなく 人、体の一部、動物の画像など
申請対象外

著作権を所有していない写真または素材
申請対象外

品質の悪い写真(例:暗い/ぼやけた写真、車内から撮った写真など)
申請対象外

墓地、墓石、または埋葬されている土地は申請しないでください。
ただし、没後50 年以上経過している著名人/歴史的人物で、一般に公開されているものは除きます。 また、埋葬ではなく記念碑だけの場合は申請可能です。
申請対象外

大量生産されたアート作品や対象物。 申請に値する文化的な背景がない限り、これらの申請はお控えください。
申請対象外

自然の景色。 湖、川、山、火山、滝などを対象とする場合を含みます。
自然の中にある人工物 (掲示板、標識など) は申請可能です。
申請対象外

成人向けの店舗またはサービスがある場所  (酒屋、成人向けサービス店、射撃場、銃器店など)
アルコールを提供する飲食店やバーは申請可能です。 
 
 

申請対象か迷うもの

申請対象かどうか迷うものについて、判断基準をご案内します。

申請対象外

落書き
スプレーアートや壁画は申請対象ですが、作者の名前やイニシャルだけを含むグラフィティや落書きは対象になりません。 また、グラフィティや落書きは定期的に消されることが多く、常に存在するものではないことから、基準にもとづいて対象外になることもあります。
申請対象外

一般的なビジネスロケーション
地域にとって歴史的 / 文化的な意義をもたない、または特徴的な建造物ではない、ごく普通のビジネスは、それだけは基準を満たしません。
申請可能

ストリートアートまたは街中のアート作品
スプレーで描かれた芸術的な作品は申請可能です。
申請対象外

質の悪い画像
申請された画像の質が良くない場合は対象となりません。
申請対象外

歩行者アクセスができないロータリーにある 彫刻
他の基準を満たしていても、歩いてたどり着けないような場所は申請対象とはなりません。
申請対象外

不必要に人物が写った画像
基本的なルールとして、人が写っている写真は可能なかぎり申請をお控えください。 混雑している観光スポットのように、人物が写り込むことを避けられない場合は、特定の人物に焦点を合わせず、または、誰もポーズをとっていない状態のもので申請してください。
申請可能

人物を含む写真
人が写っている写真を申請するときは、特定の人物に焦点を合わせず、誰もポーズをとっていない状態で申請してください。
申請対象外

装飾された車止め
大量生産されたものであり、ひとつひとつが文化的意義を持たないため、対象とはなりません。
申請可能

屋内にあるもの
屋内にあるものは、一般的に人々がアクセス可能な場合にのみ申請可能です。 しかしながらこれらの候補は、個人の敷地内 (詳しくは上記参照) にあるものが多く、人が集まり快適にプレイできる場所には当たらないため、承認される可能性は低くなります。
申請対象外

歴史的な価値があるが個人の住居である 場所
歴史的な価値にかかわらず、その場所が個人の住居として現在も使用されている場合は、申請対象とはなりません。 
 
 

 

Pokémon GO のポケストップ候補の申請についての詳しくは、ポケストップ候補の申請 の記事をご確認ください。


よくある質問

現在のところ、申請が承認されなかった理由について詳細をお伝えすることはできません。 承認されなかった新規ポケストップについて、結果が変わることはありません。 ポケストップ候補が、申請対象に当てはまると思われる場合は、タイトルや説明、写真などを見直し、適切な内容に修正後、あらためて申請してください。

一部の申請内容は承認され、Niantic のデータベースの中に含まれます。この承認された情報は、かならずしも Niantic が提供する全てのゲームで表示されるとは限りません。 審査員によって申請が承認されたあと、Niantic が提供する各ゲームに適しているか追加の審査が自動でおこなわれます。 各ゲームには独自の基準があり、 あるゲームでは承認され、別のゲームでは承認されない場合もあります。 全ての申請案件は、今後ほかの Niantic のゲームでも使用される場合があります。

承認された申請が Pokémon GO へ追加されない場合、もっとも多い例として見られるのは、すでにあるポケストップやジムから近すぎる場所の申請です。 今あるポケストップやジムが削除されたり、適正基準が変更された場合、申請からだいぶあとに Pokémon GO ゲーム内に表示されることもあります。

申請した場所が、現在あるポケストップやジムから近い場合、Pokémon GO ゲーム内に表示されない場合があります。 この理由により、申請が承認されなかった場合は、ポケストップやジムが多くない地域でのポケストップ申請をおすすめします。

現時点で、ジムを申請することはできません。 承認された候補の一部は Pokémon GO のジムになることもあります。 その場合は、様々な要素をもとに、自動でジムに設定されます。

はい。屋内にあるものは、一般にアクセスが可能な場合にのみ申請いただけます。 これらの候補は、個人の敷地内 ( (詳しくは上記参照) にあるものが多く、人が集まり快適にプレイできる場所には当たらないため、承認される可能性は低くなります。 また、審査の際に屋内の場所を確認することが困難な場合も多くあります。

屋内の場所をポケストップとして申請する場合は、説明の中に詳しい場所を記載し、周辺との関連性がわかる写真を追加してください。

 

はい。安全で一般的にアクセスが可能な場所であれば申請を受け付けます。

いいえ。 サードパーティのウェブサイトに記載されている文章や画像などの使用はしないでください。

現時点において、申請いただいた内容は Niantic が提供するゲーム Ingress で審査資格を得たプレーヤーにより審査がおこなわれます。 この Ingress コミュニティでは、Ingress と Pokémon GO やその他の Niantic が提供するゲームについての申請を審査しています。 なお、すべての Ingress ポータルが Pokémon GO のポケストップやジムになるわけではありませんのでご注意ください。 将来的には、Pokémon GO プレーヤーがこの審査プロセスを使用できるようにしたいと考えています。